ACT.11(6−1)
ではっ第6話でございます!


トビラは単色シリーズで祥子ママ
作画的には、
楽しいけれども非常に難しいキャラです
なにしろ、誰よりも美人に描かなくてはいけません
ええ、一応そういう設定ですので!



さて、これまで散々(笑)伏線だけは、
はっておいたお母様ですが
実はショートストーリー中にも伏線はありまして、
「ターニング・ポイント」で晶くんが言ってる
“FBIにいる知り合い”というのは
もちろん祥子ママのことです

ACT.11ではこれまで張りめぐらした謎を
多少は解き明かしてくれるのでしょうか?
むしろ謎が増えるかも?
乞うご期待!(笑)




さて、それでは今回も
まったりと進んでいきます…(^^;)
どうぞ最後までお付き合いくださいませv
〔NEXT〕

〔1〕
〔2-3〕 〔4-5〕 〔6-7〕 〔8-9〕 〔10-11〕 〔12-13〕 〔14-15〕 〔16-17〕 〔18-19〕 〔20-21〕 〔22-23〕 〔24-25〕 〔26〕

連載マンガTOPへ